忍者ブログ
島根県のハードコアパンクバンド、ヤンキー少女、改めSOFT、改めストーナーロックバンドPOSTOVOIのボーカルjunkieの公式ブログ!!!
[33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

nuclear_secrets_bbc.JPGNHK HiでBBC製作のドラマ・ドキュメンタリー「20世紀 核の内幕/米ソ対立とスパイ戦争」(原題:Nuclear Secrets)を観る。2006年の製作。

アラモゴルド砂漠の原爆実験場でのちに出来上がる鉄のカーテンの内部へと情報をリークしつづける物理学者が主人公の第1話もとうぜんおもしろいが、純粋なスパイ活劇として楽しむなら軍部の中枢で働きながらスパイ行為を行ったペンコフスキ大佐の第2話がダンゼン。やっぱりスパイってかっこいいと思う。

とはいえ、彼らの犠牲をはらって核拡散は進行し、核の脅威を世界的なものにした一方でアメリカの一元支配を回避し抑止力というものを生み出した契機となったことは意義深い。NHKが作った「核クライシス」でいちばんクソだったのが、IAEAの言い分を媒介に瑣末なテロ国家批判にしかならなかった点。核兵器を持っていい国と持ってはいけない国があるというイデア論はもう通らない。一方で、共和党が一概に悪いというわけでもないし、本来世界的には圧倒的にマイノリティであったユダヤ系がなぜかようなまでにパワーバランスのイニシアティヴを握るようになったかという経緯を遡行してみるにつけあながちアメリカだけが悪いという論理にもならない。ただ、チェイニーはどうかと思うけど。
アメリカではアンチ・アメリカニズムが近年激しい劣勢下にあるっぽいし、ほんとうはちがって拮抗しているかもしれないが、要するにあのワールドトレードセンターの噴煙を境にアメリカニズムが急騰し、アフガン攻撃、ファルージャに際してアンチ・アメリカニズムが逆転する、という図式はあからさまなコメディだ。しょせんは人道支援も厭戦気風も、総てがブームで流行なのだ、ということを民衆自らが声高に叫んでいるに過ぎない。はっきり言ってしまえば、「コンセンサス」というものが如何に鬼畜であるか、ということをもうわれわれは直視せねばならない時代になったということ。悪の権化は自分自身なのだ。それに、果たしてどれだけのひとびとがたえられるだろうか?しかし、こういう言説は流行らないだろうね。一歩間違えれば自己啓発だからね。だが、忠君愛国の新自由主義者よりも、コミュニケーション放棄の唯我論者・厭世者のほうがマシなような気もするけどね。

そんなこととは話は変わるが、もう少しノイズ/人力インダストリアル(というジャンルを、いま思いついた)を嗜好し、かつ実践しているような自分みたいな人間に対するマスの理解度がもう少しばかりあってもいいような気もするが。これも無理だろうね。悲しいね。
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Twitter
junkie uses Twitter

最新コメント
[10/27 Sandra]
[10/15 ブランドコピー]
[10/13 Andrea Gibson]
[09/28 偽ブランド 通販]
[09/27 Sarah Carlson]
最新トラックバック
(12/18)
バーコード
プロフィール
HN:
junkie
性別:
男性
自己紹介:
島根県のハードコアバンド、ヤンキー少女改め、SOFT、改め爽やかJ-POPデスメタルバンドPOSTOVOIのギター・ボーカルです。

バンドとは別にソロプロジェクトとして、チップチューン・デス・メタルを追求するF.O.D(Fuck or Die)をはじめました。MySpace

メールはこちら
ブログ内検索
カウンター
カウンター
最近のお気に入り
FLEETWOOD MAC "MR. WONDERFUL"


EARTH "EARTH 2 -SPECIAL LOW FREQUENCY VERSION-"


FLEETWOOD MAC "LIVE IN BOSTON REMASTERED VOLUME ONE"


FLEETWOOD MAC "LIVE IN BOSTON REMASTERED VOLUME TWO"


BLUE CHEER "VINCEBUS ERUPTUM"


MELVINS "LYSOL"


SIGH "GALLOWS GALLERY"



伊東美和 「ゾンビ映画大事典」



「悪魔のいけにえ」


「バッド・テイスト」


「愛のむきだし」


「マーターズ」
忍者アナライズ
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]