忍者ブログ
島根県のハードコアパンクバンド、ヤンキー少女、改めSOFT、改めストーナーロックバンドPOSTOVOIのボーカルjunkieの公式ブログ!!!
[91]  [90]  [89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [84]  [83]  [82]  [81
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



いきなりですが、純愛とはなんだろう?あなた、わかりますか。教えてください。
人間、生きていくうちにヘテロであれトランスであれ、誰か他人にピキッときて好意を寄せるようになる。それはわかります。でも、それを宗教じみたマントラで覆い隠し美称し、何かを正当化して何かを否定しようとすることは、ぜんぜん別の話じゃないですか。違いますか。ハッキリ言いますけど、あんたたち、キモイんですけど。

新海誠監督のアニメ「秒速5センチメートル」は、激痛映画です。わたしはここまで激痛な映画を観たことがなかったので、わたしの中での激痛映画との最初のエンカウントとなりました。ある種、「アタック・オブ・ザ・キラートマト」と同じ文脈で語ることも可能ですが、あっちにはナルシシズムは皆無でした。しかし、こちらは全開です。炸裂してます。まったく困ったことです。さあ、みんな、叫ぼう!!!びょうそくー!!!5せんちめーとるー!!!クソゲーッ!!!(ゲームじゃないけど)。

新海監督の映画が苦手なんでしょうか。「雲の向こう、約束の場所。」はそのタイトルがまんまアルフォンソ・キュアロン監督(ハリー・ポッターを監督したこともあるんだぞ!)の名作「天国の口、終わりの楽園。」のエピゴーネンというか何と言うかインスパイヤというかで、最初からぐんにょりでしたが、まだフィリップ・K・ディックの「高い城の男」を筆頭とするタラレバ歴史もの、多元宇宙もののSFマインドがピキピキ感じられる作品ではあった(それでも村上春樹が腐ったような臭いは充満していたんだが)。でもー!!!今回ばかりはー!!!我慢できん!!!
まずこれは・・・60分に渡る山崎まさよしのプロモーションビデオ?で、よろしいんでしょうか?よろしいですね。
さんざんバカにされていると思うのでこれ以上批判はしませんが、ほんとに村上春樹が日本文化にもたらした頽落はハンパないものがあるんじゃないでしょうか。ほんとに、大丈夫ですか。あなたたち、新興宗教というものをご存知ですか?
少女マンガレヴェル、と言うと少女マンガに失礼ですね。わたしは全般的に少女マンガを差別していますが、少なくともこれよりは上等な品格を持った文化であったはずです。あ、今の矢沢あいしか知らない人間にとってはこれで良いのか。そうですか。あー。
えーと、言いたいことはつまりこういうことです。おいッッ!!!庵野秀明が宮村優子にどういう気持ちで「気持ち悪い」って言わせたか、おまえ、わかってんのか?!新海!!!しっかりしろよ、じゃぱにめーしょん。


できるだけフラットに批評するほうが舌禍がなく肯定派・否定派双方に支障がない、良い批評だ、というのを最近意識していて、「激痛映画としては100点だ」とか「新海監督は確信犯だろう」とか、いろいろ狭量の広いことも言えたかと思うんですが、今後の人類のためにもゴミはゴミと言っておいたほうがいいだろう。
ほんとに、細田守監督の「時をかける少女」がいかに優れた映画だったか、逆説的によくわかった。庵野氏の叫び(正直、エヴァンゲリオンの存在価値はアスカの「気持ち悪い」だけだったとわたしは思っている。そして、それだけで充分である)は細田氏にはメガヒットしたが、新海氏には届かなかったようである。
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Twitter
junkie uses Twitter

最新コメント
[10/27 Sandra]
[10/15 ブランドコピー]
[10/13 Andrea Gibson]
[09/28 偽ブランド 通販]
[09/27 Sarah Carlson]
最新トラックバック
(12/18)
バーコード
プロフィール
HN:
junkie
性別:
男性
自己紹介:
島根県のハードコアバンド、ヤンキー少女改め、SOFT、改め爽やかJ-POPデスメタルバンドPOSTOVOIのギター・ボーカルです。

バンドとは別にソロプロジェクトとして、チップチューン・デス・メタルを追求するF.O.D(Fuck or Die)をはじめました。MySpace

メールはこちら
ブログ内検索
カウンター
カウンター
最近のお気に入り
FLEETWOOD MAC "MR. WONDERFUL"


EARTH "EARTH 2 -SPECIAL LOW FREQUENCY VERSION-"


FLEETWOOD MAC "LIVE IN BOSTON REMASTERED VOLUME ONE"


FLEETWOOD MAC "LIVE IN BOSTON REMASTERED VOLUME TWO"


BLUE CHEER "VINCEBUS ERUPTUM"


MELVINS "LYSOL"


SIGH "GALLOWS GALLERY"



伊東美和 「ゾンビ映画大事典」



「悪魔のいけにえ」


「バッド・テイスト」


「愛のむきだし」


「マーターズ」
忍者アナライズ
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]