忍者ブログ
島根県のハードコアパンクバンド、ヤンキー少女、改めSOFT、改めストーナーロックバンドPOSTOVOIのボーカルjunkieの公式ブログ!!!
[87]  [86]  [85]  [84]  [83]  [82]  [81]  [80]  [79]  [78]  [77
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 swans_cop_somebizarre.JPG










SWANSの「COP / YOUNG GOD / GREED / HOLY MONEY」。

このCDはSWANSが1984年と1985年に発表した4枚の音源をコンパイルした2枚組。レーベルはSome Bizarreで、アートワークが素晴らしく、面目躍如のさすがの完成度。しかし、肝心なのは中身の方である。もう、完っ全にアッチの音楽。暗い音楽というカテゴリーの中でここまで凄まじい音を、わたしは知らない。2枚組で合計2時間超の間、延々と鼓膜を蹂躙する重低音パルスビートの地鳴りに「冷徹」「冷血」以外のナニモノでもないマイケル・ギラの絶唱が重なりしかもそれらが音響的にもこれ以上ないほどのハイクオリティのサウンドで繰り広げられ、これをストレートで聴くとマジで人生終わりたくなる。ほんとに、精神状態がしかるべきときにある場合に聴けば軽く死ねます。簡単に言うと、鈍器か何かで人を殴っているような音に読経のような大合唱が乗っかって「死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね」と真顔で言われているような気分になる音楽です。
そもそもSWANSは80年代、「あめりかにはおるたなてぃぶっつーもんがあるそうだべぇ」という程度の寡聞の時代にあって「ソニック・ユースっていうバンドと双璧を成している」という評価が成されていたらしいが、これ聴く限りでは「ほんとか?」と思わざるを得ない。ハッキリ言って音の激しさ、凄まじさはアルビニはもちろん、はるか遠くジョン・ゾーンを引き合いに出さなければ勝負にならないというレベルで、物理的(録音技術的・音響技術的)な激音度も軽くアベレージ・クリアード。普通こういうレコードを世間一般では「名盤」もしくは「神盤」と呼ぶが、それはそうとしてどこがどうソニック・ユースと親和性があるかまるっきりわからねぇ。

とにかく拷問のような激重インダストリアル・ヘヴィ・ミュージックで徹底的に完膚なきまでに虐殺される名盤中の名盤。前記のとおり80年代のオルタナティヴを知る上でも歴史的な作品であり、Some Bizarreの良心でこれと「FILTH」を買えば初期音源は漏れなくコンプリートできるので資料的にもマスト。ウニオンが「SWANS聴かねぇ奴らは死ね」と言わんばかりの鬼気迫る売り文句を並べていたのも納得の傑作。とりあえず暗い音楽、激しい音楽、死ねる音楽が聴きたい人は絶対に聴かないとダメだぞ。
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Twitter
junkie uses Twitter

最新コメント
[09/20 Sarah Carlson]
[09/15 nike kaishi size 5 5]
[08/27 Sarah Carlson]
[08/12 Ann Weaver]
[07/13 Ann Weaver]
最新トラックバック
(12/18)
バーコード
プロフィール
HN:
junkie
性別:
男性
自己紹介:
島根県のハードコアバンド、ヤンキー少女改め、SOFT、改め爽やかJ-POPデスメタルバンドPOSTOVOIのギター・ボーカルです。

バンドとは別にソロプロジェクトとして、チップチューン・デス・メタルを追求するF.O.D(Fuck or Die)をはじめました。MySpace

メールはこちら
ブログ内検索
カウンター
カウンター
最近のお気に入り
FLEETWOOD MAC "MR. WONDERFUL"


EARTH "EARTH 2 -SPECIAL LOW FREQUENCY VERSION-"


FLEETWOOD MAC "LIVE IN BOSTON REMASTERED VOLUME ONE"


FLEETWOOD MAC "LIVE IN BOSTON REMASTERED VOLUME TWO"


BLUE CHEER "VINCEBUS ERUPTUM"


MELVINS "LYSOL"


SIGH "GALLOWS GALLERY"



伊東美和 「ゾンビ映画大事典」



「悪魔のいけにえ」


「バッド・テイスト」


「愛のむきだし」


「マーターズ」
忍者アナライズ
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]