忍者ブログ
島根県のハードコアパンクバンド、ヤンキー少女、改めSOFT、改めストーナーロックバンドPOSTOVOIのボーカルjunkieの公式ブログ!!!
[150]  [149]  [148]  [147]  [146]  [145]  [144]  [143]  [142]  [141]  [140
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

blue_record.JPG

Baroness 「Blue Record」


こういう最高にカッコいい音楽に対して、今更わたし如きが何を言えば良いというのだろう。もうとにかく、こういう最高にカッコいい音楽が普通にバカ売れして普通にいろんな人に聴かれるようになればいいと思う。昔は良かったとか大衆音楽の順列可能性は出尽くしたとか言っているやつはもう消えればいいのにとすら思う。
ほんとうに素晴らしい芸術というものは恐らく正構築である。もしくは、弁証法的に導き出された、正構築と脱構築との間の汚れなき私生児である。そして、アンファンテリブルはいつの時代も正しいことを言うのである。それがその時代のコモンセンスを何千マイルも先んじていたものであったとしても、もしくは、それを言うことによって誰かが、或いは彼自身が何かを失ってしまうとしても。


おためごかしにああでもないこうでもない、と逡巡と懊悩と煩悶を繰り返すのが人間の宿命であり生まれ持った罪科であるとしても、もっともたいせつなものは実はとっくの昔に手に入れているものだったりする。何かが足りないのではなく、何かが多いのだと。これは、ジョニー・サンダースの言葉だったか。
シンメトリーを突き破るのは難しいことじゃない。シンメトリーを突き破った揺らぎの世界に既に我々がいるということを、思い出しさえすれば。或いは、そう勘違いさせてくれる幻想を手に入れれば。


芸術の最大の目的は、誰かを喜ばせること。誰かを幸せな気分にして、クソのような現実を忘れさせてその一瞬だけでも勘違いさせること。そして、あわよくばそのクソのような現実と戦う手助けをしてあげること。そうであると信じたい。
この「Blue Record」は2009年現在において、その定義にもっとも忠実であることに成功した音楽であり、その意味では2009年最高の芸術作品である。ベタでも勧善懲悪でも大げさでも汗臭くても、それでも良い。それが幸せというもののひとつの形なのだと思うから。そして、それが芸術というものだと思うから。

完膚なきまでの男泣きへヴィメタルに、いまはただ頭を垂れて無心に聴き入るのみ。

いまはただ・・・
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Twitter
junkie uses Twitter

最新コメント
[09/20 Sarah Carlson]
[09/15 nike kaishi size 5 5]
[08/27 Sarah Carlson]
[08/12 Ann Weaver]
[07/13 Ann Weaver]
最新トラックバック
(12/18)
バーコード
プロフィール
HN:
junkie
性別:
男性
自己紹介:
島根県のハードコアバンド、ヤンキー少女改め、SOFT、改め爽やかJ-POPデスメタルバンドPOSTOVOIのギター・ボーカルです。

バンドとは別にソロプロジェクトとして、チップチューン・デス・メタルを追求するF.O.D(Fuck or Die)をはじめました。MySpace

メールはこちら
ブログ内検索
カウンター
カウンター
最近のお気に入り
FLEETWOOD MAC "MR. WONDERFUL"


EARTH "EARTH 2 -SPECIAL LOW FREQUENCY VERSION-"


FLEETWOOD MAC "LIVE IN BOSTON REMASTERED VOLUME ONE"


FLEETWOOD MAC "LIVE IN BOSTON REMASTERED VOLUME TWO"


BLUE CHEER "VINCEBUS ERUPTUM"


MELVINS "LYSOL"


SIGH "GALLOWS GALLERY"



伊東美和 「ゾンビ映画大事典」



「悪魔のいけにえ」


「バッド・テイスト」


「愛のむきだし」


「マーターズ」
忍者アナライズ
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]