忍者ブログ
島根県のハードコアパンクバンド、ヤンキー少女、改めSOFT、改めストーナーロックバンドPOSTOVOIのボーカルjunkieの公式ブログ!!!
[141]  [140]  [139]  [138]  [137]  [136]  [135]  [134]  [133]  [132]  [131
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

flyer4.JPG


ライブ告知します。(ホームページのトップも更新しました!

9月18日に島根大学松江キャンパスの学生会館3階で行われる軽音楽部主催OS争奪ライブにさわやかJ-POPデスメタルバンドとしていま巷で話題の大人気バンド、POSTOVOIが出演します。さっき若干の誇張があったような気がしますが、気にしません。ドラムのJ代くんが教育実習ということで不在のため、なんと今回はサポートメンバーに最新のテクノロジーを導入!POSTOVOIの奏でる地獄のノイズ般若心経に日本の機械工学の正嫡たるハイテクノロジーがどんな一石を投じるのか、そこら辺が今回のライブのポイントでしょうか。
「カムナビ山(鬼が来たりて人を喰う)」という曲を演奏します。お楽しみに!


つづいて翌日の9月19日に、今度は宍道湖畔の旅館の地下1階にあるハイドロ・リアクションというライブハウスでジャンキーとITT O)))の二人によるユニット、WICKERMANが出演します。アコースティックのイベントらしいんですが!当然ふたりとも愛器のレス・ポール黒とジャズ・マスターにビッグマフをつないで手にはピックの代わりに鉄パイプを持って演奏します!ブラック・サバスをコピーする、という名目で一応練習はしましたが、いかんせん鉄パイプですから、ところどころでヘッタクソな「N.I.B」が聴こえてきても暖かい目で見てやってください。島根に新しいスカムのヘドロを撒き散らすの~!!!お楽しみに!


この二日間に渡るライヴは、恐らく、かつてないほど「ドンビキ」必至の凄まじいライヴになることでしょう。わたしもいままで築き上げてきた人間関係を総てご破算にする覚悟で決死の演奏に馳せ参じて華と散る所存であります。すっごい痛い子に見えるかもしれないけど!それでも島根のみんなにスカムの悪臭をかいでほしいの~!!!


itoteru.JPG

Jリーグチップスを買ったら「東海のマラドーナ」伊東輝悦が当たった!おれにとっては久保のキラとか鈴木啓太のキラ並みにウルトラスーパービッグマキシムストロングトットすげえ「レアカード」だ。そのくらい伊東テルが好きだ。カードの裏の解説が素晴らしい。
「昨季までのJ1出場試合数は437。もはや鉄人ではなく超人だ。」

鉄人ではなく超人。う~ん、ニーチェの超人思想、無限の永劫回帰に思いを馳せる何とも哲学的なフレーズ。一度はこういう風に言われてみたい!かも?!

伊東テルって誰、って人にはマイアミの奇跡でブラジルから1点獲ったひと!と答えれば良かったんだけど、もうマイアミの奇跡って何、っていう時代だからなぁ・・・。A代表にはあのときのメンバー、ひとりも残ってないし・・・。
そんなこととは別に伊東テルのインターセプトは職人芸であり、日本サッカーの財産だ。

伊東テルや鈴木啓太、明神、ワールドクラスではクロード・マケレレなど、いわゆる「アンカー」と呼ばれる中盤の底で頑張るディフェンシブ・ハーフたちの素晴らしさとその重要性についてはいまさら言うまでもないが、その地味さ故にモチベーションを保つのは難しいし、ちゃんと仕事をこなす選手ほど更に地味になっていくパラドクスを孕んでいる、まさに社会の縮図のようなポジションだ。目立つ仕事やカッコいい仕事をみんなしたいに決まっている、しかし、それが誰かの犠牲の上に成り立っていることを忘れてはならない。光あるところに影がある・・・。
下ばかり見てるとキリがないから上を見よう、というのが昨今のコモンセンスらしい。結構なことである。テメエらの臭え肛門をふいてやってる人間が底辺にいることを一度でも忘れたなら、テメエを待っているのは地獄でしかない。その肥え太った身体の贅肉にされた家畜たちの呪いの歌が聴こえたら、それはあんたが死ぬときだ。ゆっくりと、苦しみながら、総ての罪科に謝りながら、血を流して泣き叫んで死ね。ゆっくり、ゆっくりね。

がんばれ、伊東テル。
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< Black Sunshine O))) HOME AMS >>
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
Twitter
junkie uses Twitter

最新コメント
[10/27 Sandra]
[10/15 ブランドコピー]
[10/13 Andrea Gibson]
[09/28 偽ブランド 通販]
[09/27 Sarah Carlson]
最新トラックバック
(12/18)
バーコード
プロフィール
HN:
junkie
性別:
男性
自己紹介:
島根県のハードコアバンド、ヤンキー少女改め、SOFT、改め爽やかJ-POPデスメタルバンドPOSTOVOIのギター・ボーカルです。

バンドとは別にソロプロジェクトとして、チップチューン・デス・メタルを追求するF.O.D(Fuck or Die)をはじめました。MySpace

メールはこちら
ブログ内検索
カウンター
カウンター
最近のお気に入り
FLEETWOOD MAC "MR. WONDERFUL"


EARTH "EARTH 2 -SPECIAL LOW FREQUENCY VERSION-"


FLEETWOOD MAC "LIVE IN BOSTON REMASTERED VOLUME ONE"


FLEETWOOD MAC "LIVE IN BOSTON REMASTERED VOLUME TWO"


BLUE CHEER "VINCEBUS ERUPTUM"


MELVINS "LYSOL"


SIGH "GALLOWS GALLERY"



伊東美和 「ゾンビ映画大事典」



「悪魔のいけにえ」


「バッド・テイスト」


「愛のむきだし」


「マーターズ」
忍者アナライズ
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]